じぶんぽっく

理系院卒がうつ病を患ったら執筆業に転生しました。「悩める若者をひとりでもラクに」がモットーに、ブログとWebライターで活動中!うつ病と共存しながら、自分の人生を取り戻します。

転職・就職・働き方改革

理系の大学院生におすすめしたい、就職エージェントを理系院卒が紹介!

※この記事は5分で読めます。 最近、転職エージェントだけでなく「就職エージェント」が増えてきています。就職エージェントは名前の通り、就活に必要な書類添削や面接などのサポートを行うサービスです。私も就活のとき、就職エージェントにサポート頂けてと…

うつ病の要因は!?2年半の会社生活での紆余曲折をNoteで公開!

【2020.10.3 更新しました!】 うつ病回復後の転職活動記は本ブログにて5回に分けて書かせていただきました(本記事の1番最後に記載)。しかし、「そもそもうつ病になった要因や経緯が気になる」という方もいるでしょう。そこで、うつ病の経緯・要因を全3部に…

社風合わない?転職する?古い社風変えるん、30年かかるで(震え声)

【2020.10.8 更新しました。】 「古い社風が合わない」VS「転職失敗するの怖い…」。2つの考えが脳内戦争している方も多いのではないでしょうか? 加えて、親世代の方からよく聞くのが「社風は自分らで変えるもんやで」という言葉。そんな親世代の意見を聞く…

社会人でツーブロックはダメ?学生でも?髪型を筆頭に量産型ファッションな日本

【2020.9.29 大幅更新】 昨今SNSやネットニュースで「社会人や学生の髪型でツーブロックはマナー違反なのか」という議題がよく見られます。2020年7月には「校則でツーブロック禁止」が話題となったことが発端ではないでしょうか。 しかし、日本人はルールや…

発達障害グレーゾーンの症状は?大人の発達障害や二次症状を防ぐため、子供の時の診断が大事

【2020.9.22 更新しました!】 ※この記事は3分で読めます。 昨今「発達障害グレーゾーン」という言葉をネットの記事や、SNSなどで見ることが多いのではないでしょうか。「発達障害グレーゾーン」とは、発達障害の症状が軽い人のこととは一概には言えません。…

理系大学院生の推薦はずるい?理由と推薦が持つリスクについて理系院卒が紹介

※この記事は3分で読めます。 理系大学院生の就職活動の特徴ともいえる「推薦」が「ずるい」と感じる方も多いのではないでしょうか?たしかに、理系大学院生には「学校推薦」や「教授推薦」という選択肢があり、一般で応募するより内々定が貰いやすいです。そ…

【2020年最新版】20代後半におススメの転職エージェント3選!2020年に転職活動した20代の私が紹介!

【2020.9.18 大幅更新しました!】 本記事では、数多く存在する転職エージェントの中から、特に20代後半向けにおススメしたい転職エージェント紹介します! 転職面談もテレワークが主流です おススメの転職エージェント 20代後半におススメの転職エージェン…

退職代行サービスのおススメ3選!パワハラや退職を口止めされた場合は活用を!

【2020.9.18 更新しました】 ※この記事は3分で読めます! 昨今、「退職代行サービス」という言葉を耳にすることが多いですよね。2019年のGW10連休明けに退職代行サービスを利用した退職者が急増したことから、尚更記憶に新しいのではないでしょうか。しかし…

うつ病や発達障害の人が、定番エージェントと合わせて登録しておきたい転職エージェント3選

【2020.9.17更新!】 ※この記事は3分で読めます。 昨今転職活動をする際にほぼ全員と言ってもいいほど登録をする「転職エージェント」。転職理由は様々だと思いますが、職場要因でうつ病を患ったり、発達障害から生きづらさを感じ、理解してもらえない職場で…

【就活での注意点】本当に必要なものは何か?就活でミスマッチした20代が解説

※この記事は3分半で読めます。 働き方改革のスバリストブロガー、迅斗です。 皆さんは就職活動する際に何を軸にしていますでしょうか?もしくは、現在社会人の方は何を軸にされましたでしょうか?給料、売上高、シェア率、安定性、グローバル度合い、福利厚…

【好きを仕事 or 得意を仕事】適職の見つけ方について、生きる道を模索した28歳が解説(図解付き)

※この記事は3分で読めます。 フマジメマジメなスバリストブロガー、迅斗です。 「好きを仕事」や「得意を仕事」といった言葉は本やネットニュースでよく見かけます。好きや得意を仕事にしている人はたしかに魅力的ですよね。しかし、「好きや得意を仕事にで…

HSPの人に向けた「繊細さんの本」。今生きづらくても、アフターコロナで働きやすくなる!

※本記事は3分弱で読めます。 フマジメマジメなスバリストブロガー、迅斗です。 皆さま、「HSP」という言葉を聞いたことはありますでしょうか?「HSP」はHighly Sensitive Personの頭文字が由来であり、「非常に感受性が強く、敏感な気質を持った人」のことで…

新手の適性検査「不適性検査スカウター」が誕生!特徴や危険性を紹介

【2020.9.23 更新】 ※この記事は3分で読めます。 フマジメマジメなスバリストブロガーの迅斗です。 私は2020年に転職活動をしていました。転職活動中に、とある企業から「Webテスト受けてほしい。」との依頼が。新卒の就活の時は何度も受けましたし、転職活…

日常生活にも作用反作用の法則が!今、人生の絶望期でも光はあるよ【前編】

【2020.9.1 更新しました!】 フマジメマジメなスバリストブロガーの迅斗です。 皆さまは「作用反作用の法則」というものをご存じでしょうか。物理の力学分野でほぼ序盤に習う、「何かの力が起こると反抗しようとして別の力が起こる」現象ですよね。懐かしい…

【問題一部抜粋】「不適性検査スカウター」を実際に受けてみた感想【これはひどい】

【2020.9.23 更新しました!】 働き方改革スバリストブロガー、迅斗です。 前回のブログにて、「不適性検査スカウター」という新手の適性検査について紹介しました。その中には、過激な内容であったり、発達障害、精神障害の人をふるい落とすような内容であ…

転職活動のスケジュール管理に!転職エージェントも認めた、転職活動リストを無料配布します!

フマジメマジメなスバリストブロガー、迅斗です。 今年のお盆休み、返上して転職活動されている方もいるのではないでしょうか。特に新型コロナウイルスによる景気や現職への不安感から、求職者は多くなっています。また転職活動において複数の転職エージェン…

うつ病や適応障害の職場復帰プログラムに図書館!?謎やし理由が昭和的な気がする話

※本記事は3分で読めます。 フマジメマジメのスバリストブロガー、迅斗です。 昨日まで5週間にわたって更新しました「うつ病20代の転職活動記」ですが、TwitterやLINEなどで、たくさんの嬉しい感想を頂きました!正直、自分自身でも驚いています。本当にあり…

【うつ病20代の転職活動-最終回-】作戦変更し、全力疾走。待ち受けていた衝撃の結末と1つの決意。

うつと共存するブロガー、迅斗です。 第1回から好評でした「うつ病20代の転職活動シリーズ」もいよいよ今回で最終回になります。前回はとあるライターさんと出会ったところまで紹介しました。 そしてライターさんとの出会いが7月頭、7月29日のブログ(最後に…

「意識高い系」と「意識高い人」の違いについて本気で考えてみたら、一言でまとまった

フマジメマジメなスバリストブロガー、迅斗です。 何年か前から「意識高い系」という言葉が使われるようになりました。一般的にはマイナスイメージで使われますよね。しかし、実際に「意識高い人」もいて、こちらはプラスイメージで捉えられます。それに「意…

【ブログ記事紹介】職業紹介インタビューを受けてきました!【自動車部品の設計開発職】

最近5時台に起床するおじいちゃん、迅斗です。 朝型だからこの時間が1番集中できるんですよね( ˘ω˘ ) そんな話は置いといて、先日Twitterのフォロワーのかごめさんからインタビューを受けました(`・ω・´) かごめさんのブログでは、普段は自身の仕事や恋愛の…

好きなことしかしないって無理ゲー?100%は困難だが、少しずつ割合を増やすことは出来る!

フマジメマジメなスバリストブロガー、迅斗です。 「好きなことしかしない」ってよく本とかネット、歌詞で見かけますよね。しかし、実際無理だろって思ってる人多いでしょう。私もそうでした。 そんなのごく一握りの成功者だけだろ お金をもらってるんだから…

体育会系企業や職場、パワハラに悩む人へ!適材適所がストレス減少のカギ。

【2020.7.30 更新しました!】 フマジメマジメなスバリストブロガー、迅斗です。 今日の本題ですが「体育会系企業や職場、パワハラ」に関してです。私の転職理由の1つであり、メンタルを潰すまで合わないところで頑張りすぎた要因の1つです。もちろん、そう…

流行りのカジュアル面談とは?その後どうなる?実体験も交えて説明【就活生・転職者向け】

フマジメマジメなスバリストブロガー迅斗です。 昨今「カジュアル面談」というものがあるそうです。カジュアル面談とは、情報交換の場として面接よりフランクなもので、ここ数年で流行っているそうです。就活で言う「OB訪問」的な位置づけでしょう。昨日私も…

【コロナで転職に影響が!?】うつ病とコロナ第2波に揉まれて考えた、第3の選択肢

【2020.8.1 更新しました!】 フマジメマジメなスバリストブロガー、迅斗です。 コロナ禍真っただ中で、「私の転職活動に影響」がガッツリ出ています。昨日、就活生がコロナ不況でなかなか内定がもらえない、という特集がされていました。新卒カードを持って…

【働き方改革】お酒大好き20代男子が、会社の飲み会=必要なのか考えた【残業自慢とか接待とか……】

【2020.8.6 更新しました!】 こんばんは、迅斗です。今日二度目の更新です。 本題の前に、まず1つだけ。 「じぶんぽっく」のロゴ、完成しました!! めっちゃキャッチーな感じに描いてくれて、まさに思い描いてた通り!かなり気に入っております。さすがわ…

大人になると変わる?大雨洪水警報で学校は休みなのに、会社は強制出勤って理不尽じゃね?

【2020.9.7 更新!】 子供のころに大雨洪水警報が出たとき「学校休み!」って喜んでいませんでしたか?しかし、大人になると暴風警報以外は出勤になるのです。たとえ、台風であったり自宅付近の河川の氾濫など、危険が伴う場合もです。今日はそのことについ…

コロナ禍が変えた、様々なオンライン化と弊害【オンライン婚活も?】

こんにちは、迅斗です。 今日は比較的体調いいのですが、ここで無理をすると後々に響くので抑えめに活動していました。 コロナ禍が終わり、緊急事態宣言が解除され、少しずつもとの生活に戻りつつあります。 経済は大打撃、失業者も増加。 なんてものを持っ…

【うつ病闘病】キャリアの棚卸しを進めて初めて、働きすぎが発覚した話

こんばんは、迅斗です。 今週も1週間お疲れ様でした。 コロナ第2波、怖いですね。 またしても楽しみが奪われるのかと考えただけで辛くなってしまいます。 さて本題です。 休職するまでのお仕事に関して、最近考えることが多いです。 そこの要因をぬぐえなけ…

同調圧力の弊害か? 暴力は身体だけでなく言葉もあります

【2020.7.31 更新しました!】 フマジメマジメなスバリストブロガー、迅斗です。 今日、悲しいニュースがありました。 テラスハウスにも出演していた、木村花選手が亡くなられたそうです。 その要因が「ことばの暴力」だったのです。 具体的にはSNSでいわゆ…

【コロナ禍】緊急事態宣言解除後で元の働き方戻るのか?HSP目線から考察。

こんばんは、迅斗です。 本日もお疲れ様です。 今日はいよいよ私の住む大阪で、緊急事態宣言解除となりました! まだ復活まで時間のかかるところとかあるでしょうけど 一安心といったところでしょうか。 そんな中、社労士試験の申込のために、郵便局まで行っ…