じぶんぽっく

理系院卒がうつ病を患ったら執筆業に転生しました。「悩める若者をひとりでもラクに」がモットーに、ブログとWebライターで活動中!うつ病と共存しながら、自分の人生を取り戻します。

【問題一部抜粋】「不適性検査スカウター」を実際に受けてみた感想【これはひどい】

【2020.9.23 更新しました!】

 

 働き方改革スバリストブロガー、迅斗です。

 

 前回のブログにて、「不適性検査スカウター」という新手の適性検査について紹介しました。その中には、過激な内容であったり、発達障害、精神障害の人をふるい落とすような内容であったり……差別的なイメージが先行しました。

 今回は私が実際に「不適性検査スカウター」受けてみましたので、本記事で「不適性検査スカウター」の内容を紹介します。結論、問題が大問題です。

 

不適性検査スカウター 発達障害 精神障害 問題 受けてみた 内容

社会のレールは、険しいようです



 

「不適性検査スカウター」の紹介記事です!

 

ninnikutubesti.hatenablog.com

 

 

 

 

不適性検査スカウターには4種類の問題がある

 不適性検査スカウターには能力テスト1つ、性格診断が3つあるということを前回書きました。具体的にはこの4種類となります。

 

  1. 能力検査(NR)
  2. 資質検査(SS)
  3. 精神分析(SB)
  4. 定着検査(TT)

 

 企業が1人当たりに支払う値段は検査によって異なります。NRは0円、SSは800円、SB・TTはそれぞれ500円(いずれも税抜)となります。また、適性検査の代名詞と言えばSPIですが、こちらは1人当たり5500円と、比較しても企業側のコストは削減できると言えます。

 私が今回受けたのは上2つのテストでした。余談ですが、不適正検査スカウターについては「嘘をついているかどうか」も他の試験よりも厳しいのもまた難しいところ。

 

 次章で、不適性検査スカウターで出題される問題について紹介します。

 

 

スポンサーリンク 

 

 

不適性検査スカウターの問題内容① 能力検査

 能力検査NRですが、こちらはSPIの言語・非言語をを少しややこしくしたものです。とはいえ基本的にSPIの応用ですので、SPIの対策をしていれば十分対応可能。

 しかし、「不適性検査スカウター」の能力検査では、空間把握の問題が数問出ることが唯一SPIと異なる点です。空間把握の問題は独自に勉強するか、他の問題の正答率を上げるために、適当に回答して飛ばすのも1つの手法と言えます。

 

不適性検査スカウターの問題内容② 資質検査

 さて、問題の②の検査です。どんな問題が出てくるのか?ドキドキしながら、受けていました。最初はSPIの性格診断とあまり変わらない質問でしたが、途中から「あれ?」と思う質問が見られました。

 さすがに全部は書けないですが、特に印象的だった問題を抜粋します。

 

  1. 蕁麻疹は出ないか
  2. 胃腸は弱くないか
  3. 壊したくなる衝動はないか
  4. 独り言は多いか

 

 …これはひどい(笑)

 特に1とか普通に差別やん、と憤りを覚えました。偶然にも「不適性検査スカウター」を使った企業様の面接対策を、転職エージェントの営業担当者と行う予定がありました。面接対策の際に不適性検査スカウターに関して、正直に話した結果を最後に紹介します。

 

スポンサーリンク

 

 

不適性検査スカウターの内容を転職エージェントに相談した結果

 結論から言いますと、転職エージェントも不適性検査スカウターの内容を知りませんでした転職エージェントがとても熱心な方だったのもあり「今後の参考のためにも聞かせてほしい」とお願いされましたので、私が覚えている範囲で回答しました。

 

 結果、不適性検査スカウターの内容については転職エージェントも驚いており、私が選考辞退する旨を伝えますと、理解していただけました。

 

まとめ

 最近、使用する企業が増えている「不適性検査スカウター」について少しでも参考になれば幸いです。

 正直、私の場合は不適性検査スカウターを使用していた企業の志望度が低く、他会社の選考状況を考慮して辞退という形に踏み切りました。基本的にはブラック気質の傾向が強いので、よほど志望度が高くない限り1度慎重に考えることをお勧めします。

 

 とはいえ、企業側も価格の安さなどから売り込まれて使っているという、被害者の可能性もありますので、不安でしたら転職評判サイト転職エージェントに登録して確認してみましょう。

 

【合わせて読みたい】2020年に転職活動をした私が、若手・中堅社員におススメの転職エージェントはこちら!

 

www.jin-10byo.com

 

【合わせて読みたい】精神障害や発達障害に特化した転職エージェントも誕生しました!詳しくは下のリンクから!

 

www.jin-10byo.com

 

 

ではでは、皆さま本日も生きててえらい!

 

 

「悩める若者をひとりでもラクにするLINEコラム」発信中!

友だち追加

 

はてなブログ会員の方、是非読者登録お願いします!

 

本記事で初めて「じぶんぽっく」にお越しいただいた方へ、自己紹介です!

 

www.jin-10byo.com

 

ブログ以外のお仕事一覧です!

 

www.jin-10byo.com

 

 

記事やホームページに使える写真素材も販売しています!

是非1度ご覧ください!

写真素材のピクスタ

ラブライブ!コラボキャンペーン

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害グレーゾーンへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
にほんブログ村