じぶんぽっく

理系院卒がうつ病を患ったら執筆業に転生しました。「悩める若者をひとりでもラクに」がモットーに、ブログとWebライターで活動中!うつ病と共存しながら、自分の人生を取り戻します。

【2020.9.13更新】「悩める若者をラクにする生き様発信」じんとのLINE公式アカウント(LINE@)を紹介!

【2020.9.13更新しました!】

 

 働き方改革のスバリストブロガー、迅斗です。

 

 2020年7月にTwitterで「フォロワー数300人超えたら、LINE@作るわ」と公言してましたが、まさかのTwitterアカウント作って1カ月で300フォロワー超えました!

 

 なぜLINE@かといえば、自分のモットーである「悩める若者をひとりでもラクに」ということを考慮すると、もっと気軽に発信とか相談とかできないか?と思いました。そして、今や9割以上の人が使っていると言っても過言ではないLINEにて、公式LINEアカウントの作成に至りました(`・ω・´)

 余談ですが、最近LINE@でなくなったみたいですね(笑)

 

 

↓本文読まずとも友だち追加して下さる、心優しき方はコチラから!

友だち追加

  

 

LINE@ LINE公式アカウント 開設 情報発信

 


 

 

目先だけの小手先テクニックに頼らず、感謝される人であり続けたい

 ブログを本格化してから1カ月弱(記事初回作成時点)。また先ほども書いたようにTwitterでブロガーさんや、うつ病患者さんなどと繋がるアカウントを作成して、1カ月経過しました。私自身もインフルエンサーさんがリプライ欄を開放して下さるときに、ブログ記事を貼らせて頂いたり、ブロガーさん同士でやり取りしたり、はたまたブログ以外にチャレンジしてきた怒涛の1カ月でした。

 

 1カ月の中で、本当に様々な方とお話ししました。そんな中で多かったことは、「目先のお金だけみて小手先テクニックを学ぶために高額商材を提供してくる」事案でした。元から私は高額商材に興味はなかったですが(あっても自分で本当に価値があると感じたものを選びます)、悩みの解決をダシにして、あまりに宣伝してくる人が多いことに、正直ドン引きしました。

 

 中には、うつ病などの精神疾患の人を狙って高額商材を販売する、きわめて質の悪い方もいましたね……。

 

 高額商材に関する記事はコチラから。

 

www.jin-10byo.com

 

 

 私が発信し続ける理由は、目先の利益が欲しいからではありません。例えば、「迅斗の口座に来月1億円振り込まれます」と突然言われ、実際に振り込まれても辞めないと思います。「自分のこれまでの人生経験と、進行形で常に学び続けることによって、悩める人をひとりでもラクにしたい、そして感謝され続けたい」これが、私が情報発信を続ける理由です。

 

 ブログを筆頭に試行錯誤してきましたが、特に若い世代により特化して貢献できるのではないかできるのではないかと考え、「LINE公式アカウント」の作成に至りました!

 

LINE@ LINE公式アカウント 開設 情報発信

肩たたき券ください(整骨院行け)

 

じんとのLINE公式アカウントの目的

 じんとのLINE公式アカウントでは以下のようなことを発信していきます。

 

  • 「じぶんぽっく」発信するヒント
  • お悩み相談共有コーナー
  • イベントや新サービス、記事などの先行公開

 

 1つ目が発信のヒントです。mobile spaceというところでホームページを制作し、趣味のTwitterやSNS、今のブログまで含めると、かれこれ13年間にわたり何かしらの情報を発信してきました。うつ病を患い休職するまでは気づきませんでしたが、僕は多くのこと様々なコンテンツを使って発信してきました。

 

 例えば、大学生の時に軽音楽部でボーカルをしていましたが、「技術よりも観てる人に楽しんでもらいたい」という気持ちでやり続けてきましたし、実際にオリジナル曲を作ってバンド活動もしていました。バンド活動時代の作詞は、1曲を除いてはすべて自分です。その後は一眼レフを買って、写真と文章で旅先の良さを伝えてきました。こうして振り返ってみると、発信することに抵抗がないどころか、積極的でした。

 

 そして発信するうえで大切なのは、表現のテクニック以上に、自分の人生や生き様を軸に表現することです。コロナ禍で働き方が半強制的に変わり、情報化社会でますます動乱する令和の時代、クリエイティブさや表現力はどんな職種でも活かせると考えています。また人生は一人一人違うので、テクニックとはまた違った、個々の面白さを引き出すことが出来ます。そのため、転職活動のキャリアの棚卸しのように「人生の棚卸し」をしていくヒントをはじめ、発信するネタの考え方、発信の仕方などを公開していきます。

 

 2つ目がお悩み相談共有コーナーです。私がお悩み相談を受けてきた中で、他の方にも共有できそうなものがあれば、随時共有します。その際名前や企業など、個人情報がわかるものは一切出しませんのでご安心ください。特に進学や進路選択、就職、生き方、労働問題(サビ残、パワハラetc...)、うつ病・適応障害関連、発達障害グレーゾーン、HSP、恋愛などは積極的に共有していきたいと考えています

 またチャット欄にてコメント頂けたら、電話相談などの予約も承ります。

 

 3つ目がイベントや新サービス、記事などの先行案内です。私は今ライターのお仕事もしてますので、是非読んでほしい記事や出版物を先行もしくは限定で共有します(過去に電子書籍の販売を先行で紹介しました!)。また、新サービスや将来的にイベントなどのご縁がありましたら、先行で紹介いたします。

 

 では、じんとのLINE公式アカウントを特におススメしたい方を、次章で紹介します。

 

じんとの公式LINEアカウントはこんな人におススメ!

 じんとのLINE公式アカウントの登録を特におススメしたい方はコチラです!

 

  • 進路や進学、就職、人間関係や自分自身に悩む学生
  • 労働環境や「生きづらさ」に悩んでいる方
  • ブログやSNSなどで何らかの発信をしている&したい方
  • 迅斗のファン←こらw

 

 どれか一つにでも当てはまる方は是非1度友だち登録してください!

 

 また、10/31まで早期登録キャンペーンも開催していますので、次章で説明します。

 

10/31まで、早期登録キャンペーン付き!

 友だち登録していただくと、クーポンが2つ届くと思います。

 

  • 30分何でも通話相談の無料券
  • ボイストレーニング講座30分orマッチングアプリのプロフィール添削1回無料券

 

 1つ目は現在60分500円で行っている電話相談を、30分無料で使用できるチケットをお渡しいたします。日時はチャット画面で相談いたします。

 

 2つ目はボイストレーニング講座30分、もしくはマッチングアプリのプロフィールの添削を1回分無料で行います。ボイストレーニングは腹式呼吸を習得するための基礎練習を指導します(現在は1時間2000円で出品中)。次に、マッチングアプリは、私自身が非モテだったころにマッチングアプリを知り結婚寸前の彼女と交際に至った経験に加え、7年間彼女がいなかった知人のプロフィールを1から添削して彼女を作った実績から、新事業としてコンサル事業を行います。マッチングアプリコンサルは来週中に出品予定ですので、詳細はLINEアカウントとブログ記事にて展開いたします。こちらの無料券ははどちらかのサービスを選んでいただく形になります。

 

注意事項など

  • 荒らし行為、誹謗中傷は厳禁です。悪質であればブロックなどの厳罰な対処を取らせていただきます。
  • 本LINE公式アカウントで知り得た個人情報は、本LINEアカウントを運営にのみ使用し、漏洩防止を徹底いたします。またお悩み相談などで内容を公開する際は事前に掲載許可に関する相談を致します。
  • コメント、感想、質問などはチャット欄にて返答いただければ、全て読ませていただきますのでウェルカムです(`・ω・´)

 

LINE@ LINE公式アカウント 開設 情報発信

 

最後に:友だち登録お待ちしてます!

PC

下記のQRコードを読み込み追加ください(`・ω・´)

 

スマートフォン

 下のボタンをぽちっとな!(ポケモン風)

友だち追加

 

たくさんのご登録、お待ちしています(/・ω・)/

 

 

おまけ:参考過去記事紹介

自己紹介記事(近日中にリニューアルします)

 

www.jin-10byo.com

 

 

現在実施しているサービス一覧(随時更新)

 

www.jin-10byo.com

 

 

「じぶんぽっく」の由来など

 

www.jin-10byo.com

 

 

 ではでは、本日も皆さま生きててえらい!